髙德寺の年間行事|仏法にふれる報恩講、修正会、お煤払い

年間行事

  1. ホーム
  2. 年間行事

年間行事一覧

修正会(しゅしょうえ) 2021年1月1日(水)

一年で一番最初のお参りです。本堂内で正信偈をお勤めします。
阿弥陀如来の尊前や墓前において、新たな気持ちでお参りいたしましょう。
午前10時より行います。※誠に残念ですが、今回は住職(寺族のみ)がお勤めします。


春彼岸会(はるひがんえ) 2021年3月17日(水)~23日(月)

春のお彼岸のことです。
3月20日(春分の日・お中日)の11:30より本堂にて永代経の法要が勤まります。


盂蘭盆会(うらぼんえ) 2021年7月13日(火)~16日(金)

お盆のことです。

高徳寺では、7月12日(月)に「合同新盆法要」を午前・午後各1回ずつお勤めする予定でしたが

 新型コロナウイルス感染防止対策として、合同ではなく、「新盆」に当たられていますお宅には

個別にご希望の日時(応相談)にお勤めさせていただくことにいたします。
新盆にあたるお宅には、お寺からご連絡いたします。宜しくお願いいたします。


秋彼岸会(あきひがんえ) 2021年9月20日(月)~26日(日)

秋のお彼岸のことです
9月23日の(秋分の日・お中日)11:30より本堂にて彼岸会の法要が勤まります。


報恩講(ほうおんこう) 2021年10月23日(土)


一年で一番大切な法要です。
親鸞聖人のご命日(11月28日)を中心に前後して全国の真宗寺院で厳修(ごんしゅう)されます。
今年は10月23日(土)にお勤めいたします。

法話・大法要という内容で、親鸞聖人の教え、仏法にふれる法会です。
希望者にはお斎(おとき=お食事)が出ます。(事前にハガキにて申し込みが必要です)


PAGE TOP